Hope Gym

コーポレートロゴ

人がボードにメモを取る姿のマークと柔らかなイメージの書体を用い、パーソナルが豊富な知識を活かして魅力的なメニューを考える様を表現。一人一人の悩みや希望を聞き、個人に寄り添いながらメニューを考える、提案力に特化したサービスを行うパーソナルトレーニングジムであることをあらわしている。

Client 株式会社Hope Gym
Plan ベーシックプラン
Advisor 小崎直利
Designer 平山祐梨
Date 2020.01

クライアント紹介

1人1人に合わせたメニューを考えてくれる寄り添い方のパーソナルトレーニングジムを経営されています。